エンタメ

エイジ氏失い2年YouTuberの今

4人組YouTuber「アバンティーズ」のメンバー・エイジさんは、旅行先のサイパンの浅瀬で高波にさらわれ、2019年に亡くなった。22歳という早すぎる死だった。事故から2年がたち、この間、残された3人は立ち止まっては悩み、もがいた。 So...
スポーツ

マー君に気遣い?捕手への懸念

ヤクルトなどで捕手を務めた野口寿浩氏が、6日のOP戦での楽天の田中将大投手と太田光捕手について分析。野口氏は、太田が田中に気を遣ってスライダーのサインを出し続けていたのであれば「決していいことではない」と語った。 Source: Yaho...
エンタメ

エヴァ謎だらけ 語りたい魅力

1995~96年に放送され、四半世紀が経過した今もファンの心を引き付けてやまない「エヴァンゲリオン」。一つの謎が(何となく)明らかになれば、次の謎が。視聴者の知識欲を刺激し、考えさせる仕掛けが巧みに張り巡らされている。 Source: Y...
エンタメ

うっせぇわ 反響にAdo変な汗

YouTube動画を起点に、若者を中心に大きな広がりを見せた「うっせぇわ」。刺激的な歌詞から、ときには大人たちの間で物議をかもすほどになった。同曲を歌う現役高校生のAdoに、反響をどう受け止めているのか、本音を聞いた。 Source: Y...
エンタメ

サンド笑いで応援「できた?」

宮城出身のサンドウィッチマンの伊達みきおと富澤たけしは、10年前の3月11日、気仙沼でのロケ中に被災し、その後は「東北魂義援金」を立ち上げるなど、積極的に被災地支援や情報発信を行っている。2人に番組や被災地への思いを聞いた。 Source...
エンタメ

住民「残念」TOKIOリレー辞退

福島県は、聖火リレーで東電福島第1原発事故の被災地、南相馬市を走行予定だったTOKIOがPRランナーを辞退したと発表。住民は「いつも気に掛けてくれて本当にうれしかった」と感謝しつつ「残念です」と落胆。「仕方のないこと」と語った。 Sour...
スポーツ

清原和博氏 入れ墨除去始める

元プロ野球選手の清原和博氏が入れ墨を消す施術を受け始めたことが6日、分かった。2年前に亡くなった母の形見の指輪を首から下げ、三回忌に当たる今月5日から施術を開始した。 Source: Yahooスポーツ
エンタメ

Nケイジ結婚 5回目は26歳邦人

ニコラス・ケイジ(57)が日本人女性と結婚したと、3月6日に報じられた。相手は、交際していた26歳の日本人女性で、ケイジが滋賀県に滞在していたときに出会ったという。ケイジが結婚をするのは、今回で5度目。 Source: Yahooエンタメ
スポーツ

給付金 JRA「認識甘かった」

JRAは6日、国が支給する持続化給付金を巡り、関係者165人が総額約1億8900万円受給していたと公表。吉田常務理事は「社会的問題となるリスクへの認識の甘さがあった」との見解を示した。 Source: Yahooスポーツ
エンタメ

HKT48森保まどか 卒業を発表

HKT48の森保まどかが、公演でグループからの卒業を発表した。森保は同グループの1期生としてデビューし、グループの中心メンバーの1人として活躍。 Source: Yahooエンタメ
タイトルとURLをコピーしました