住民「残念」TOKIOリレー辞退

福島県は、聖火リレーで東電福島第1原発事故の被災地、南相馬市を走行予定だったTOKIOがPRランナーを辞退したと発表。住民は「いつも気に掛けてくれて本当にうれしかった」と感謝しつつ「残念です」と落胆。「仕方のないこと」と語った。
Source: Yahooエンタメ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました