喘鳴症 19年最優秀ダート馬引退

2019年チャンピオンズCの覇者で同年の最優秀ダートホースに輝いたクリソベリルが、喘鳴(ぜんめい)症のため現役を引退することがわかった。関係者が協議した結果、本来の走りを取り戻すことは困難と判断したという。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました