「工藤流」指導法のズレ違和感?

ソフトバンクが様変わりの秋を迎えようとしている。7年間、指揮を執った工藤監督が今季限りでタクトを置くことになった。長期政権の中で指導法のズレに工藤監督自身が違和感を感じ取っていたのではないか、との分析。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました