坂本花織Vも落胆「ボロボロ」

フィギュアスケート近畿選手権のシニア女子フリーが10日に行われ、坂本花織が120.12点をマークし、ショートプログラム(SP)との合計192.14点で優勝した。演技後のオンライン取材で本人は反省ばかりを口にした。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました