判定混乱 審判側が燕に謝罪

セ・リーグとNPBの審判部は14日、前日の中日戦でヤクルト・高津監督が判定に猛抗議した件について、神宮球場を訪れて謝罪。判定混乱の起因は「二塁審判の嶋田塁審が一塁のセーフを見落とした」ことという。嶋田塁審には口頭で厳重注意とした。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました