死球でもん絶 西武・山川が交代

西武・山川穂高が5回の守備から途中交代した。5番一塁でスタメン出場し、2回の第1打席で左太もも裏付近へ死球を受けて、その場でもん絶していた。その後も出場を続けていたが、4回の第2打席は右飛に倒れ、そのまま交代。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました