鈍感力?大谷ベルトねじれたまま

エンゼルス・大谷が右腰前のベルトが一回りねじれたままプレーしていた。過去にも走塁用手袋をしまう右ポケットの裏地が出たままの姿を、記者が何度か目撃。共通するのは「鈍感力」。慣れない環境に順応できるのも納得がいく、と記者。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました