結婚直後に右腕切断 パラ銀で涙

東京パラリンピック・トライアスロン男子PTS4(運動機能障害)に初出場の宇田秀生が銀メダルに輝いた。ゴール直後には号泣。「いろいろな気持ちが込み上げて」と言って目を腫らした。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました