智弁和歌山 近江下し決勝進出

第103回全国高等学校野球選手権大会は28日、阪神甲子園球場で第14日を迎え、準決勝・第1試合で智弁和歌山(和歌山)と近江(滋賀)が対戦。盤石の試合運びを見せた智弁和歌山が、5-1で近江を降し、19年ぶりの決勝進出を決めた。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました