東京V監督、選手らにパワハラか

J2東京ヴェルディの永井秀樹監督が所属選手らを指導する際、精神的に追い込むパワハラのような行為があったと、同クラブ選手会が主張。その旨、Jリーグ事務局に意見書を提出したことが27日、分かった。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました