正代に怒声 合同稽古で次々談笑

大相撲秋場所に向けた合同稽古が23日、両国国技館内の相撲教習所で始まった。参加した関取13人の中では番付最上位となる大関正代が、いきなり受難の初日となった。稽古を視察した春日野理事から「なめてんのか」などと怒声が響いた。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました