松山ティショット 客の服の中に

米国男子プレーオフ第1戦、松山英樹は「68」でプレーし、通算5アンダーで2日目を終えた。5連続バーディで折り返した直後の10番。松山のティショットはギャラリーの男性のシャツの中に入った。松山はサインを書き、無罰で救済を受けた。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました