ADHD自覚 眞鍋かをりと居場所

大学時代から仕事を始めた眞鍋かをりは、多忙で心身ともに追い詰められた。23歳ごろ、ADHDを知り「私のことだ」と特性を自覚、失敗しても自己否定が減った。悩みを抱える若者らに「視野を広げ、時には自分の価値観からはみ出してほしい」。
Source: Yahooエンタメ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました