柔道監督後任 鈴木桂治氏が有力

今秋に任期満了で退任する柔道全日本男子・井上康生監督の後任に、2004年アテネ五輪男子100キロ超級金メダルの鈴木桂治氏が有力候補として挙がっていることが分かった。また、女子は増地克之監督に続投を要請する可能性が高まっている。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました