井上康生監督が退任へ 号泣

柔道の日本男子に史上最多の5個の金メダルをもたらした井上康生監督(43)=宮崎市出身=は、今大会を最後に全日本柔道連盟の内規で定めている最長任期の2期9年を終えて、退任する。「これほど幸せな者はいない」。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました