瀬戸と萩野 コーチ陣の苦笑と涙

東京五輪・競泳200m個メ決勝で瀬戸は4位、萩野は6位に。瀬戸のコーチは直前の急な修正を明かし、「(足りなかったのは)根性ですかね」と苦笑い。萩野を指導した日本代表の平井監督は「自分で選んだ道を歩んでくれた」と涙を浮かべた。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました