バド奥原が涙 準々決勝で敗退

東京五輪のバドミントン女子・準々決勝で、世界ランキング3位の奥原希望が何氷嬌(中国)に逆転負け。2大会連続でのメダル獲得を逃した。涙を流した奥原は「悔しいんですが、自分がこの5年やってきた答え合わせが終わったなと思いました」。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました