3000m障害 三浦が日本新で決勝

東京オリンピックは30日、東京・国立競技場で陸上競技がスタート。男子3000メートル障害予選で三浦龍司(順大)が8分9秒92の日本新記録をマークし、1組2着で8月2日夜の決勝に進んだ。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました