五輪延期に涙 引退までの道のり

東京五輪バレーボール女子代表発表会見で、2019年W杯の正セッター佐藤美弥さんの名前はなかった。度重なるけがに悩まされ、今年5月に現役を引退。五輪延期がなかったら、運命は違ったかもしれない。それでも「後悔はありません」と話す。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました