大谷 球宴二刀流は「緊張せず」

大リーグのオールスター戦で13日、エンゼルスの大谷翔平は「1番・指名打者」兼先発投手を務め、投球では160キロ超の剛速球を連発させて1回パーフェクト。打席は2打数無安打でお役御免となった。「緊張は全くしなかったですね」。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました