斎藤佑樹 269日ぶりの実戦登板

右肘じん帯断裂から復帰を目指す日本ハムの斎藤佑樹が、イースタン・リーグDeNA戦の6回から今季実戦初登板。昨年10月16日のイースタン・巨人戦以来、269日ぶりの実戦マウンドは打者3人に投げ、9球で3者凡退に抑えて無安打無失点だった。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました