飛び込み寺内 後遺症の地獄語る

飛び込みの東京五輪代表・寺内健は昨夏、新型コロナウイルスに感染し、入院生活も経験した。後遺症などで練習がままならない時期を克服し、6度目の大舞台へと臨む。入院中に背中を押された言葉や五輪への思いを語った。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました