白鵬が白星 思わずガッツポーズ

大相撲七月場所で、横綱・白鵬(宮城野)が、小結・明生(立浪)を掛け投げで下し、6場所連続休場明けの一番を白星で飾った。激しい相撲での勝利の後には、思わずガッツポーズも飛び出した。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました