大谷への四球攻め 監督が危惧

エンゼルスの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、本拠地でのオリオールズ戦に「2番・指名打者」で出場。2つの敬遠を含む3四球と勝負を避けられた。マドン監督は大谷への「四球攻め」に対し「時間の問題だった。対策を取らないといけない」。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました