西武・佐々木 3球で危険球退場

西武先発・佐々木健は2日のオリックス戦で、わずか3球で危険球退場となった。先発投手による危険球退場の最短記録は2017年10月に巨人・畠が記録した4球目。3球目での退場は畠を抜き、史上最短記録に。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました