大敗試合も全力疾走 大谷に称賛

2打席連続の本塁打を記録したエンゼルスの大谷翔平が、完敗ムードの九回2死一塁の第5打席で一塁ゴロを打った後、全力疾走でベースを駆け抜けた。指揮官は、けがのリスクを心配しながら「あの姿勢は愛すべきものだ」とたたえた。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました