大谷の適時打フイに 13失点大敗

エンゼルスの大谷翔平投手は日本時間27日、敵地のレイズ戦に「1番・指名打者」で先発出場し、3回の第2打席で右翼線適時二塁打を放った。しかし、チームは13失点と投手陣崩壊。監督は「今日は投手陣が良くなかった」。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました