井岡の名誉傷つけた JBCが謝罪

井岡一翔が昨年12月の試合で受けたドーピング検査について、日本ボクシングコミッション(JBC)はHPにおわびの文書を公表。「類いまれなるボクサーとしての名誉が著しく傷つく結果となり、大変申し訳なくおわび申し上げます」。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました