FW京川舞 バセドウ病を公表

INAC神戸は13日、元日本代表FW京川舞がバセドウ病(甲状腺機能亢進症)と診断されたことを発表した。早期発見と軽度の症状ということで当面の間、運動を控え、薬物治療を行いながら治療に専念する。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました