青木さやか 薬がお守りだった

青木さやかが「パニック症」を経験した過去を明かした。心療内科でパニック発作を抑える薬をもらい、薬がお守りになったという。「くすり袋を出先で忘れたことに気づいた時は、ばくばくした」。
Source: Yahooエンタメ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました