巨人・戸郷 打席で「フリーズ」

17日のDeNA戦で1―1の2回一死一、二塁の場面で第1打席を迎えた巨人・戸郷翔征。バントの構えから3球目の内角直球をバットに当て、打球は高くバウンドした。ここで戸郷はファウルと判断したのか、一塁に走ることなく、打席で棒立ち状態に。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました