空手パワハラ 指導者が辞意

空手の東京五輪組手女子61キロ超級代表の植草歩選手がパワハラ被害を訴えている問題で、全日本空手道連盟の選手強化委員長が辞任の意向を固めたことが6日、分かった。7日にも辞任届を提出する。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました