空手パワハラ 竹刀で負傷認定

空手の植草歩が、全日本空手道連盟(全空連)の選手強化委員長からパワハラを受けたと訴えている問題で、全空連の倫理委が両者に事情聴取。全空連は「竹刀を用いた練習を行い、選手が目を負傷したということが事実関係として認められた」。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました