空手パワハラ 法的措置検討か

空手の東京五輪代表の植草歩が、全日本空手道連盟の選手強化委員長・香川政夫氏からパワハラを受けたと訴えている問題で、連盟の倫理委員会が植草から事情聴取を行った。植草の代理人は「危険な練習が1カ月も続いた」とし、法的措置も示唆。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました