長瀬がプロレスラー役 舞台裏

長瀬智也主演で宮藤官九郎が脚本のTBSドラマ「俺の家の話」、物語で重要な役割を担ったのがプロレスシーンで、長瀬は吹き替えなしでプロレスラーを演じた。監修を担当した現役レフェリーが語る舞台裏とは。
Source: Yahooエンタメ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました