「荒れない」春場所に異変

大相撲春場所は21日、東京・国技館で8日目があり、朝乃山が結びで惨敗。3大関は、またもそろって勝てなかった。春場所を形容する言葉は以前、「荒れる」だったが、近年は番付上位者が締めてきた印象が強い。だが、この春はかなり様相が違う。
Source: Yahooスポーツ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました